消費者金融についての疑問にお答えします

1万円でも借りれますか?

はい、小額でもお借り入れができます。ご利用限度額の範囲内ならいくらでも融資が可能です。

勤務先にかかってくる電話に本人が出ても大丈夫ですか?

はい、在籍確認の電話に本人様が出られても審査は完了になります。その場合は簡単な本人確認の質問いくつかされると思います。例えば生年月日などです。職場にかかってくる在籍確認の電話は消費者金融を名乗ることはなく、担当者の個人名でかかってきます。ですので職場の誰が電話の応対をされても安心ではないでしょうか。

消費者金融に申込む前に借りれるか知りたいんですが。

はい、それぞれ消費者金融には借入れが可能かすぐに診断できるサービスがあります。3項目の質問に答えるだけで、すぐに借入れが可能か判断できます。例えば、【生年月日】【年収】【他社の金融機関も含めた現在の借入れ総額】の3項目。これに答えるだけで、融資を受けられるかどうか最初の条件をクリアするかがわかります。この段階で通過できないのは、年齢制限から外れる方。20歳以上70歳以下。総量規制に引っかかってしまった方。年収の3分の1の借入れをすでに他の金融機関から受けている等です。

職場にかかってくる確認の電話は自宅にもかかってきますか?

在籍確認の電話は勤務先にかけることで、実際に働いているのかを確かめることになります。ですので、自宅にかけることはありません。本人確認は携帯電話にかけることで確かめることができます。

クレジットカードを2枚所有していますが、1枚はショッピングのみでもう1枚はキャッシングもしていますが、新しく消費者金融に申し込む際に審査に影響はありますか?

はい、消費者金融に影響があるのはキャッシング枠を利用しているクレジットカードになります。クレジットカードでのショッピングをしてローンで返済していく利用方法は、総量規制の対象にはなりません。ですが、キャッシング枠は、他社からの借入れという扱いとなり、総量規制の年収の3分の1までの借入れの制限に影響してきます。1枚のクレジットカードでキャッシング枠をいくら利用しているかによりますが、借入れをしている額が年収の3分の1よりもずっと少なければ問題ありません。ですが、新規申し込みの審査の際は「他社からの借入金額」の箇所に金額を入れるようにしましょう。

住宅ローンは総量規制の対象になりますか?

お答えします。住宅ローンや自動車ローン等の銀行ローンは総量規制の対象にはなりません。またクレジットカードのショッピングでのローンも総量規制の対象にはなりません。

  • 2015/05/25 23:46:25