職場への電話による在籍確認が不安な方へ!

会社への電話連絡なしでカードローン・キャッシングができる消費者金融はこちら!

本来であれば、どこの消費者金融でも在籍確認の審査は必須ですが、最近では、様々な勤務先環境を考慮し、電話による在籍確認以外で、この審査を完了させられるようになってきました。

金融側は、借り入れする方の職場を確認できればいいわけですから、電話じゃなくても書類のみでもいいわけです。

つまり、

社会保険証や社員証などのカンタンな書類を追加で提出するだけで、不安な在籍確認の電話なしで借りれるのです。(FAXや写メOK)
↓在籍確認の電話審査をパスする↓
在籍確認電話プロミス

在籍確認なしで借りれる金融を探してた方はきっとこの借り入れ方法を知ると安心されると思います。

電話確認なしにする借り入れ方法とは・・・?

1つ目:上記の公式サイト申し込みバナーから必要事項を完了させ、どこでもいいので書き込みができそうな空欄に「職場への電話NG」と記入しておく。
2つ目:ネットからの借り入れ申し込み終了後の次の行程として、消費者金融から携帯電話へ連絡が来ますので、その際に「会社への電話は不都合」な旨を伝えるだけ。

こうすればスムーズに会社連絡なしでカードローン・キャッシングができます。

 

正社員サラリーマンじゃないと在籍確認なしはムリ?

いいえ、アルバイトやパート、学生や主婦の方でも在籍確認なしでキャッシングできます。
その際は、社員証などのかわりに、給与明細や収入証明書などの提出が必要となります。
こちらの書類でもFAXや写メでも対応可能なので、スピーディーに審査が進められます。

金融機関が職場に在籍確認の審査の電話を行う必要性について

キャッシングサービスを行っている金融機関は、現在数多くあります。
利用する個々の事情・用途目的に合わせて金融機関を選択し、利用できるため、安易に、知っているという理由のみで利用金融機関を決定することは避ける必要があります。

サービスの利用は、各金融機関が設けている借り入れ条件の審査を通過することによって、初めて可能となります。審査内容や方法は、金融機関ごとに異なっているため、事前に確認しておくことで、スムーズに審査を通過できる金融機関を見つけることができます。

 

金融機関は、事業として利用者個々に貸し付けを行っており、返済が停滞することで利益が得られなくなります。慈善事業で行っている訳ではないことから、確実に返済が行われることを事前に確認する必要があり、基本的には職場への在籍確認を行う金融機関が多いです。

 

職場への在籍確認をすることで確固たる収入源があることも同時に確認でき、金融機関が、利用者を信頼し、安心してサービスを提供できる仕組みをとっています。

しかしながら、最近では安心して借り入れできる大手金融機関でありながらも、職場の在籍確認なしで借り入れをしている消費者金融も増えています。

 

これであれば職場に知られたくないと思っている方々も安心して利用可能です。